読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃけぶろ

やせいのポケモントレーナー。タイ・台湾・沖縄あたりを外こもり。国内外ライブレポ。チラ裏的ログ。

2015年のコムローイ祭り(ロイクラトン、イーペン祭り)に参加した話

11月25日にタイのチェンマイでイーペン祭り(Yeepeng Festival)があった。

会場のメージョー大学(Maejo University) 。打ち上げ場所の地図はこちら

厳密に言うと、メージョー大学から少し離れた場所にある。ネットで調べても正確な位置がどこにも載っていなくて困ってたので載せる。チケットをもってる人はそのゲートの中で間近でランタンたちを上げて観賞できる。チケットない人らは、そこのすぐ西を縦に流れている小川のへんでランタンを上げて鑑賞する。なお、チケットはネットでそっこーで売り切れた模様。3000バーツの価値があるかは謎だ。

チャリで、チェンマイ市街地から行ったら、思ったより距離あって疲れた。15kmぐらいならイケるだろと思ってたら、老化が知らんがお尻がサドルで痛くなった。というか、タイの自転車は妙にサドル硬い。もっとまじめにサドルの高さを調整して行ったらもっと楽に行けたか。ふつうの人は、ソンテウかバイクを使っていく。けっこう、北上していくときにみんなバイク飛ばしまくってたので、安全のためにソンテウがベターだとは思う。

メージョー大学内もイベント前に散歩したら、学生らが、文化祭的ノリでいろいろ売っていた。

小川のへんで、イカ焼きやビール、オムレツ、カップラーメンなどが売られていた。あとはランタンも50バーツ前後で売られていた。川のへんは、地図でピンを打ったゲートあたりは、人口密度が高く、少し離れたところにローソクも路上に火が付けて置いてあった。小川側の小道は人だらけとなる。原付や自転車はこの小道脇にみんな停めていた。日本人も数多くいて日本語がちょこちょこ聞こえてきた。21時の一斉打ち上げまで暇だったので、フライングして打ち上げてるランタンを見つつ、少し離れた座れる場所で、のんびり象さんがラベルの大人の飲み物を飲んでいた。

21時が近くなると、空をフライングするランタンの数も増えてくる。21時になれば、一気に増える。

www.youtube.com

帰り際、チェンマイ市街地に行くと、ピン川のコムローイの様子の名残も見れて良かった。 23時ごろでもまだちょこちょこ上がっていた。

今度行くとしたら、チケット取って間近で見てみるか。チェンマイ就航のLCCも増えていて、よりチェンマイが身近になってきて嬉しい限りだ。コムローイよりも、カオソーイが食べたくてまたチェンマイに行く気はしている。

 

かわいいチェンマイ案内

かわいいチェンマイ案内

 
チェンマイに溺れる (地球の歩き方GEM STONE)

チェンマイに溺れる (地球の歩き方GEM STONE)

 
たっぷりチェンマイ!

たっぷりチェンマイ!