しゃけぶろ

やせいのポケモントレーナー。タイ・台湾・沖縄あたりを外こもり。国内外ライブレポ。チラ裏的ログ。

5年ぶりにベトナム行っての雑感。

f:id:syaketan:20200210233457j:image

2度目のベトナム縦断をしてきた。ハノイ、ニンビン、ダナン、ホーチミンと南下。ハノイは、大気汚染が世界一のレベルでひどく、くさすぎて、マスクをしていても、外を歩くのがつらかった。Agodaでホテル予約していたが、その場所へ行っても、ホテルは経営実体がなく、電話しても、Agodaは使っていないという。謎すぎる。(帰国してから、Agodaへ問い合わせ中)ハノイの友人にバイク移動や電話対応でいろいろ手伝ってもらった。ホテルは他の近くにあるとこで対処した。前来たときより、大気汚染はかなり悪化してしまった。早く電車、地下鉄を整備してほしい。あとは中国によくある電気バイク、電動バイクを使ってほしいが、案外ベトナムは中華系企業が入っていない印象。日系企業のほうが存在があるように感じた。

f:id:syaketan:20200210233540j:image

臭いから、すぐにニンビンへチャンアンの景観(世界遺産)やその近くにあるハンムウ(Hang mua)へ。ニンビンへは電車で行った。電車内には、USBとコンセント充電できたが、USBのは壊れていた。少なくとも僕の席のは。コンセント充電は壁にある。USBんは、座席間にある。車内でバインミーを食べたのはいい思い出だが、車内スクリーンは、音声入力が接触不良だが知らんが、ブッ ブッと、屁のような音を出していて、最初は誰かこいてるのかと思ったが、機器的な問題だったようだ。徐々に、大気汚染がましになっていくのが、ハノイから離れる列車内の車窓から感じ取れた。ニンビンでは、駅前でさっそくバイクタクシーを貸しきらないかと営業かけられた。チャンアンとハンムウで、2500円ほどだっただろうか。まあ、妥当かなと思い、値切るのもせず、ホテルに荷物を置き、ハンムウで山登りするので着替え、バイクタクシーでチャンアンへ向かった。ハロン湾に洞窟をつけたようなところだ。コースは3つあり選べ、ボートで石灰岩の山を観賞できる。韓国人家族とボートで一緒になり、英語ができるハノイ勤務10年のおじさんといろいろ話していた。お菓子をくれたりして、仲のいい家族だった。2020年2月現在で中国人は新型コロナウイルスベトナムへは入国拒否になっているので、見かなかった。ボートこぎのベトナム人女性は、ずっとボートを漕いでいて、大変そうだったので、手伝ったが俺もすぐに疲れた。チップはぼちぼちはずませといた。

f:id:syaketan:20200210233655j:image

 チャンアンのあとに、貸し切ったバイクタクシーを電話で呼び、ハンムウへ。Insta映えするので、女性らは、アオザイを着て、来ていたりしていた。ホテルへ帰り、ホテルスタッフに、バスチケットを手配してもらった。というか、電車好きなので、ダナンまで電車で行こうとしたら、バスのほうが、WiFiあるし、朝飯ついてるから、そっちがいいと。安いと言われたが、WiFiも朝飯もついてなかった。詐欺だ。このホテルには、悪いレビューを寄せておこう。