読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃけぶろ

やせいのポケモントレーナー。タイ・台湾・沖縄あたりを外こもり。国内外ライブレポ。チラ裏的ログ。

ASIA TOUR 2nd始まりました 〜フィリピンにてデング熱にかかった話とまたタイに来た話〜

ご無沙汰ですBlog

なんか最近は、いろいろモチベーションがなく、長々とBlogを書いて更新するなどという意識の高い行為はできず。
ちょっと今日は頑張って書いてみます。(てきとーに)


日本が、冬になって、毎日死にたくなったので、寒い気候が苦手な私は、暖かい気候の国々を渡るASIA TOURを今年も決行した。タイトルにある通り、今回は2回目のアジア巡回となるため、2ndと付け加えた。アジアツアー1stは、2011年〜2012年に渡って以下のような場所を行った。

2011
日本→インドネシア(1ヶ月)→フィリピン(2ヶ月)→中国[深セン、香港](1ヶ月)
→フィリピン(2ヶ月半)→
2012
タイ(1ヶ月)→台湾(3日)→日本(3ヶ月)→タイ(1ヶ月)→フィリピン(20日)
→タイ(1ヶ月)→ラオス(2日)→タイ(1ヶ月)→日本

そして、今回のアジアツアー2ndは、まず

フィリピン(マニラ→アンヘレス→セブ→マニラ)→タイ(プーケットバンコク)→ベトナムハノイホイアンホーチミン)→台湾(台北→台中→台南)→沖縄→広島→静岡

というのが、暫定予定で、現在はタイのバンコクにいる。
気分次第で、予定は簡単に変更になる。
早く日本の冬よ終わってくれ。


デング熱の件は、フィリピンの蚊にやられ、タイに渡ってきてから発症したかたちだ。
潜伏期間があるようで、その関係でデングウイルスに感染したまま、国をまたいでいたようだ。
蚊に刺された覚えがフィリピンのセブぐらいでしかなかったので、みなさん気をつけてください。
私の場合は、咳がなく、熱だけで、不明熱だと思っていると、初日37度から3日目で38.8度まで上昇し、解熱剤パラセタモールを服用し、熱は下がったが
デング熱特有の全身に発疹ができるという症状が見られ、数えてみたら、左腕20こ、右腕20こ、脚の付け根10こずつ、腹20こぐらいだった。2,3日したら発疹は消えた。あとはやけに初めに背筋が痛くなったり、肘の関節が痛くなったりといった、筋肉痛や関節痛の症状も見られた。熱も再発するかと思ったが運良くそれはなかった。デングウイルスのタイプも4つあるようで、あと3つのタイプの免疫はないと思われ、またデング熱にかかると合併症のリスクが高くなるらしいので、蚊には注意し、虫除けを極力使っていきたい。
熱の日が続くので、インフルエンザぐらいきつい。

もうかかりたくない。

バンコク、カオサンロードより)