読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃけぶろ

やせいのポケモントレーナー。タイ・台湾・沖縄あたりを外こもり。国内外ライブレポ。チラ裏的ログ。

AWSでSSHログイン失敗からのWordpress設置

IT

SFTPFileZillaを使用。OSMac.

 

エラー文

Command: Trust new Hostkey: Once

Error:        Disconnected: No supported authentication methods available (server sent: publickey)

Error:        Could not connect to server

 

 

 

まずは、pemファイルが置いてあるpathに日本語が入っていてはダメらしい。

あとはAMIによってSSHログイン時のユーザ名が異なるぽい。

http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/TroubleshootingInstancesConnecting.html#TroubleshootingInstancesConnectingPuTTY

 

 

しかし、AWSインスタンスのページの下部にある「ご利用方法」タブを見てみると

違うユーザネームが英語で書いてある。(Ubuntu,Wordpressを使用)

You can also access your instance via SSH using the username ’~~

 

まだだめだ。

このサイトにあるようなFileZillapemファイルからppkファイルに変換するウィザードが出てこない。

http://sachips.byeto.jp/mac/mac-filezilla-sftp.html

 

ppkファイルにするPuttyなるものがあるようで、挑戦

http://misos.hatenadiary.jp/entry/2016/03/08/204818

 

pemからppkの変換コマンド

http://qiita.com/madaran0805/items/3d1a9dfc331a044d8654

 

しかし、FileZillaで同じエラーが起きた・・・。

https://docs.bitnami.com/aws/faq/#upload_files

このようにDebug logを見てみる。チェックを入れ、エラー表示レベルも英文通りにしてみる。

 

どうやら、Key fileがダメっぽい。

~~~

Wordpressを選択する際に、Bitnamiを使うようになったので

そのBitnamiからキーをゲットするようだ。AWSからのキーパスではSSHに失敗する。なんて罠だ!w

Bitnamiのログイン方法はメールで着ていたURLから調べられた。

https://docs.bitnami.com/aws/faq/#find_credentials

いや、これでもなさげ。Bitnamiアカウントはできてないんかな。ログインできんしなあ。わかるのは、ゆ

~~~~(間違った妄想)

 

インスタンスのとこで、Wordpressで右クリックして「接続」をクリックすると

 

インスタンスがキーペアに関連付けられていません。

このインスタンスがキーペアに関連付けられていません。キーペアがない場合、有効なユーザー名とパスワードの組み合わせを使用してこのインスタンスにログインする必要があります。

 

という衝撃の事実w

このサイトに助けられたかw

https://zxcvbnmnbvcxz.com/amazon-ec2wordpress2/

 

なんでこんな罠にかかったんだろうと思ったら

https://aws.amazon.com/jp/getting-started/tutorials/launch-a-wordpress-website/

これにキーペアなしで実行を先導されていたせいだ。

 

https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/EC2_GetStarted.html?icmpid=docs_ec2_console

こちらでは、キーペアを設定するようになっている。

 

~ここから本番~

https://zxcvbnmnbvcxz.com/amazon-ec2wordpress2/

このサイトを参考にして、サーバーを変えてまた最初からやってみることにw

AWSはデフォルトだと、バージニア北部のサーバーになってると思うが、主に日本人を対象としたサイトなら東京のサーバーを使ったほうが、レイテンシーが少なくていいだろう。私は、自国サーバーが嫌いなので、お隣のソウルのサーバーを利用するw

 

セキュリティグループは、SSHMySQLはマイIPに制限しておいたが、あとでWordpressインストール時に「データベース接続確立エラー」とブラウザで表示されRDBにアクセスできなかったようで、「任意」に後ほど訂正。

設定完了まで、すこし時間あけて、ターミナルからSSH接続成功。

 

http://ドメイン/wpにアクセスしても

お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです

とブラウザで表示されるので

http://blog.kujira-station.com/201501261644

これで解決。 

sudo vi /etc/php.ini 

sudo忘れずに。もちろん、serviceコマンドのときもsudoがないと拒否られる。上のサイトにはsudoないので。

 

ブラウザで

http://ドメイン/wp

Wordpressが表示されたらOK

 /wp をなくして、ルートディレクトリをホームにしたい時は、

WordPressをインストールするディレクトリはどこがよいのか?

 を参考に。

WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座)

WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座)

 

 

 

PHP+MySQLマスターブック

PHP+MySQLマスターブック