しゃけぶろ

やせいのポケモントレーナー。タイ・台湾・沖縄あたりを外こもり。国内外ライブレポ。チラ裏的ログ。

バンコクにあるすき家に行ってきた

日系企業の多いバンコク
飲食店も然り。すき家だけでなく大戸屋もありますね。
日系のだけでなく、バンコクのショッピングモールなどでJapanese Restaurantが多いです。
1フロアだけで2,3店舗がそれだったりするところもあります。

今回、すき家に行ってきたのでそれについて話していきます。
タイには7店舗あるようです(2012年8月末現在)

他の国では、中国(上海や蘇州でも35店舗展開中)とブラジル(サンパウロの市街地を中心に8店舗を展開中)にあるとゼンショーさんのHPに書いてあります。

バンコクすき家アソークのミッドタウンのなかのところは前に行ったことがあります。
今日は、そこではなく、ラチャダーピセーク通りのMRTのThailand Cutural center駅前のEsplanadeというショッピングモールのなかにあるすき家に行ってきました。

平日の午後2時頃行ったのでほぼそのショッピングモールには客はいませんでした。
すき家に至っては、私ひとりでした。
店員が昼ですが1人でしたw
いつ強盗ブームが来るかわかりません。
1人が、柱の影でケータイいじってたので、最初どこにも店員がいなくて
まさか全員で休憩しにいったのか?と思いましたが、かろうじて1人はおりました。
いつもこの時間帯は1人なのかな。

日系の店だと、日本語で「いらっしゃいませ〜!」と言ってくれるところもありますが
この店は違いました。というか何もあいさつなかったなあw このスタッフはといったほうがいいかな。

アソークのほうは、オフィス街なので、もうちょっとスタッフが機敏に動いていたのですが。w

メニュー注文もタイ語で聞かれます。
照り焼き丼とサラダを頼んだのでドレッシングをフレンチかごまのどっちにするか聞かれました。




バンコクにあるすき家の外観


メニュー(タイ語、英語、日本語表記)

知りませんがNo.1なんですか。

この日、注文したのは、照り焼き丼とコーラとサラダのセット、合計130B


箸もありましたが、このようなスプーンも置いてありました。


紅しょうがなども置いてありました。


私が食べてる間も店員はずっとケータイをいじっておりました。
注文したものの味は、なんら日本のと変わらないとおもいます。
サラダも日本と同じクオリティでした。
ライスもタイ米の長いかんじではなく、チェンマイあたりでこしひかりを栽培しているという話も聞いたことがあありますが、日本の米を使っているかんじかな。


あとバンコクすき家はEkamai(エカマイ)のGatewayが日本人が住んでそうなところで駅から近くアクセスが良さそうです。


長期で日本を離れていて久しぶりにすき家の味を楽しみたい日本人の方、行ってみて下さい。